寝逃げと悪夢

最近の俺は夜に眠れています。

そこそこ良質な睡眠です。

若干過眠気味と言えばそうなるかもしれません。

 

就労意欲は現在高いのですが就労に関してはドクターストップにより今はグループワークの継続に専念すると言う事になりました。

そう言う事でグループワークの無い日は日中の微妙な時間は暇してる事が多いです。

無駄に出かければお金を使います。

ですが暇をしてるとネガティブ思考がグルグル頭を回り一気に精神が病んでくる事も多いです。

 

そう言う時には迷わず昼寝するのですが、昼寝をした時に悪夢を見てる確率が非常に高いです。

主にメンタルを攻撃してくる様な内容です。

メンタルが追い詰められて目が覚めるのですが動悸が激しい目覚めです。

もちろん起きた後に病みの波がやってきます。

 

これが本当に10回寝たら9回と言うようなレベルで悪夢を見るのだから、寝逃げするなと言う事なんだろうなと思います。

起きてても病んでメンタルが削られるし、寝てても悪夢でメンタルが削られる。

どうしたらえーんや?

 

当面の目標はグループワークの継続で主治医の許可が出たらA型事業所への通所。

 

心理カウンセリングを受けるかどうかも悩んでいます。

実費はやはり痛いです。

でも性格傾向の改善が出来て少しでも生き易くなるなら、そこにお金を出すのを惜しんではダメだと思う。